bg.jpg

全面ジーンズデザインの「ジーンズタクシー」

公開日: 岡山観光案内

ジーンズタクシーとは?

d140122-jtaxi03.JPG

ジーンズタクシーとは、曙(あけぼの)タクシーが運営する全面ジーンズデザインのタクシー。1台のみです(2013年3月現在)。

観光のエッセンスとして利用してみる・見てみるのも楽しいし、ちょうどいい時間のバスがなくて移動が厳しいときなどのためにも知っておくといいかもしれません。

曙タクシー

電話番号 0120-00-3882, 086-472-3882

関連リンク:
曙タクシー(iタウンページ)
児島曙ジーンズタクシー登場(倉敷観光WEB)

ジーンズタクシーに出会う(乗車する)ためのコツ

d140122-jtaxi01.JPG

ジーンズタクシーを運営する曙タクシーの営業所は、児島市民交流センターと児島図書館のお向かい、ジーンズストリートからすぐのところにあるのですが、ここにはジーンズタクシーはほぼいません。

結論からいうと、

午前中、児島駅前のロータリー(タクシーが並んでるとこ)が会える確率が高いです。

d140122-jtaxi02.JPG

ジーンズタクシーは、毎朝、車庫から(営業所に寄らず)直接児島駅に向かい、お客さんを送ったらまた児島駅に戻って待機、という形で営業しているそうです。

もちろん、タクシーに乗りたいときに曙タクシーに電話して「ジーンズタクシーお願いします」ということも可能。ジーンズタクシーは1台しかないので、そのときお客さんを乗せていなければ来てもらえます。

ただし!

注意しないといけないのは、ジーンズタクシーの営業は、17時まで ということ。

曙タクシーは24時間営業ですが、曙タクシーの「ジーンズタクシー」は午後5時までの営業。それを過ぎると営業終了して車庫に入ってしまうので、ジーンズタクシーを見られるチャンスは夕方までです。

まとめると、

【1】児島駅前のタクシーのりばをチェック!
【2】ジーンズタクシーの営業時間は、17時まで。

2013年3月写真レポ: 遂に会えた!デニムの質感とかいい感じ

d140122-jtaxi05.JPG

「ジーンズタクシーに出会うコツ」をまとめたのは、わたしが中々出会えなかったからです。

1回目。移動のためタクシー呼ぼうと思って曙タクシーに電話したんですが「ジーンズタクシー、今日は動いてないです」と言われて会えず。ふつうのタクシーに乗車して運転手さんとお話したんですが「今日も動いてますよ」と言われ「??」。あとから考えると、このとき17時を過ぎていたので「今日も営業してたけど(時間終了のため)もう動いてないです」ってことだったんですね。

翌日、営業終了時間のことを知らないまま、曙タクシーの営業所を訪問。ジーンズタクシーは営業所には寄らない上に、17時も過ぎていたため会えず。ただ、このとき、休憩中の運転手さんたちといろいろお話して、営業終了時間のこととか、営業所より児島駅前にいることが多いという重要情報を得ました。

そんなこんなで、三度目の正直!

朝、駅前ロータリーに行ったらいましたー。この日はタクシーに乗る用事がなかったので、運転手さんに許可をいただいて写真だけ撮らせてもらいました。

▼色落ち加減、リベットなど、プリントが細部まで凝っています。

d140122-jtaxi03.JPG

d140122-jtaxi04.JPG

d140122-jtaxi05.JPG

d140122-jtaxi06.JPG

d140122-jtaxi07.JPG

▼内装(座席など)はふつうのタクシーと同じのようです。

d140122-jtaxi08.JPG

スポンサード・リンク

関連記事

d150410-trip01.JPG

おかでに的 "デニム中心" な岡山観光情報まとめ

さぁ行こう、デニムの国へ! ジーンズ大好き♡おかでに編集部が、デニムの国おかやま情報をご案内します。

記事を読む

no image

岡山でレンタカーを手配するためのリンク集

複数レンタカー会社の横断検索サービス 楽天トラベルのレンタカー検索・予約 楽天トラベルで全国のレ

記事を読む

児島の代表的観光スポット、江戸後期に塩田開発で栄えた野崎家のお屋敷「野崎家旧宅」

野崎家旧宅とは? 野崎家旧宅は、江戸時代後期、塩田開発などで一代で財を築いた野﨑武左衛

記事を読む

児島ジーンズストリートのコミュニティ・ステーション「RIVETS(リベッツ)」

児島ジーンズストリートに、ホッと一息つきたいお店が登場しました! RIVETS(リベッ

記事を読む

日本で最初に作られたジーンズが見学できる「児島・国産ジーンズ資料館」

児島・国産ジーンズ資料館とは? ビッグジョンの大ファンであるレストラン「ワーゲン」の店

記事を読む

児島の町巡りには、自転車(レンタサイクル)が便利。

児島の観光をする際、行きたい場所が野崎家旧宅とジーンズストリートのお店巡りであれば、児島駅から徒

記事を読む

貴重なミシンの数々を見学できる「リョウザンミシン」

リョウザンミシンとは? リョウザンミシンは、児島下の町にあるミシンの販売・修理の会社。

記事を読む

内装もデニム一色!週末に観光地を巡る「ジーンズバス」

ジーンズバスとは? ジーンズバスは、下津井電鉄(下電バス)が運行しているジーンズ・デザインの路

記事を読む

ジーンズの歴史や製造工程について学べる「ジーンズミュージアム」

ジーンズミュージアムは、年々進化を続ける岡山児島の代表的観光スポットの1つです。

記事を読む

体験メニューいろいろ! 学べる観光スポット「児島産業振興センター」

倉敷市児島産業振興センターで、体験型観光が好きな人・デニム好きな人にオススメの体験メニューが

記事を読む

デニム着物をレンタルして倉敷美観地区を歩こう♪「倉敷着物小町」

美観地区の街並みと和服の相性はバツグン! 倉敷着物小町とは? 倉敷着物小町は

記事を読む

サイト内検索

  • 岡山デニム・ジーンズ情報ガイド "おかでに" は、PCでもスマホでも読めるウェブマガジン♪

    「おかでに」は「岡山デニム・ジーンズ情報ガイド」のなかの「おかやまでにむ」の略です。

    旅のおともにしてほしいプチ観光案内から
    各ブランドのネット通販情報まで

    ちょっと語れるウンチクから
    いまが旬!な最新情報まで

    岡山のデニム情報を幅広くお届けします。

    ジーンズ大好き!おかでにスタッフが、岡山のジーンズブランド、デニム関連の観光施設、商工会議所などへの取材をもとに執筆しています。

PAGE TOP ↑